ジムトレーニング!

本日の興國パフォーマンスアカデミーラグビースクール(KPARS)はパスセッションとジムトレーニングを行いました。
現在もクラブラグビーのスクラムハーフとして活躍する鈴木ヘッドコーチが一人一人に丁寧にパス動作を説明し、ストレートパスとスクリューパス、キャッチからパスへの一連の動作を時間をかけて丁寧に行いました。
パスは「数をこなして上達するもの」と考えていますので、少人数でみっちりできる現在だからこそ、一つ一つ丁寧に行っています。


後半はジムトレーニング。年代にあった筋力トレーニングでみっちり追い込みました。
普段からトレーニングを自宅でしてくれている成果もあってか、今日は悲鳴がいつもより少なかったかと思います(笑)

新型コロナウイルスの感染が拡大していますが、感染症対策を施しながら活動を継続していきます。
来週はいよいよ体験会、次年度に向けて仲間を集めるためにスクール生にもみっちり仕事してもらいたいと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です