天理大学ラグビー部 筑波に完敗

天理大学ラグビー部の2022年度の活動は昨日の筑波戦の敗戦をもって終了しました。

今年度は例年より多く天理に関わることができただけにもう少し頑張って欲しかったですが、修正しなければいけない部分を修正しきれませんでしたね。結果としては完敗です。

天理大学のラグビー部の取り組みとしては、関西リーグ2位なので昨年の3位と比べれば一つ上昇することができました。

私たちが担当するフィジカルの部分では大きく変化を生むことができたと思います。

実際にフィジカルスコアやゲームでのフィジカルスコアに関しては昨年より大きく上回っています。さらに加えてGPSフィードバックは豊田自動織機シャトルズのデータと比較しながらフィードバックを繰り返しワークレイトは相当高い数値にいくことができました。

今回の結果を受けて自分のシャトルズ以外の時間を天理大学ラグビー部に費やしたいと思いますので、このブログを読まれた皆さんは是非応援よろしくお願いします。

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。